「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:風景( 118 )

紫陽花の季節

f0079157_1739810.jpg

うっとおしい時期だけど、
この花が見られるから、嬉しい季節かも。

どちらかといえば、「ヤマアジサイ」のほうが好きかな。
f0079157_17395045.jpg

それぞれに、風流な名前があるらしい。
f0079157_17405976.jpg

その名を教えてもらっても、
f0079157_17412974.jpg

すぐに忘れてしまう。
f0079157_1742228.jpg

昔から、紫陽花フアンも多いらしい。
f0079157_17434812.jpg

今日のような青空の下より、
雨の日がお似合いの、不思議な花。
f0079157_1743668.jpg

[PR]
by kero0131 | 2012-06-26 17:46 | 風景

自然の造形

わずか1センチほどの「姫ワレモコウ」の葉。

その葉っぱの縁どりは、いかが?
f0079157_1035281.jpg


朝露が創りあげた、ステキなプレゼント♪
f0079157_104158.jpg


水滴が消えてから、
あ、三脚を使えばよかった・・・
と、後悔するズボラ人間なり。 ^_^;
[PR]
by kero0131 | 2012-05-30 10:10 | 風景

滝桜

福島県「三春の滝桜」を見に、出かけました。

前日までネットで花つきを確認し、
休日を避け、
でも念のため五時起きし、
雨模様にもめげず、
5月2日に・・・。

なのに、なのに、
前夜の大雨と強風で、
一気に、こんな葉桜になってしまってました。 悲)
f0079157_12394394.jpg

人もまばらでしたが、
ただこの滝桜だけを見るために、
わざわざ京都から車を飛ばして来たご夫婦や
遠く石川県から楽しみにいらした年配の方々。
みなさん、ガックリでした。
口々に、
昨日まで満開だったのにね~、と。

東北の桜の見ごろは短く、
予想を外れることが多いそうです。

樹齢1000年以上の枝垂桜。
近くの人と大きさを比べてください。
f0079157_12402293.jpg

幹も風格があります。
f0079157_12411296.jpg

最盛期には、
この場所は大勢の人で埋め尽くされるのでしょう。
f0079157_12414488.jpg

ま、また来てね、ということでしょう。

そばの桜が優しくきれいで、パチリ。
f0079157_1242307.jpg


帰り道、
お店の人に教えてもらった、孫の桜を見に行きました。
地蔵桜」と呼ばれています。
f0079157_12435365.jpg

孫とはいえ、こちらも大木です。
そういえば、全国に滝桜の子孫が点在しているそうですね。

この木には、まだ花が残っていました。
f0079157_12454778.jpg

まるで滝のような枝ぶりです。
f0079157_1247162.jpg


まわりの家々は、「ハナモモ」の花で彩られていました。
f0079157_12473912.jpg

福島の春は、美しい景色が巡っているようです。
[PR]
by kero0131 | 2012-05-09 12:58 | 風景

薄紅色

「カタクリの丘」からの帰り道、
美しい「枝垂桜」を見つけました。
f0079157_2272681.jpg


もうずっと前のことですが、
依頼しなかった造園屋さんが、
「この家には枝垂桜が似合うのに・・・」と残念がった事がありました。
f0079157_2281337.jpg

そうだったら、我が家で素敵なお花見ができたかな?
って、今更ながら思ったりもします。
f0079157_2284846.jpg


今は、この雨ですっかり散ってしまったでしょうね。
また来年、会いに行きましょう。
f0079157_2292489.jpg

[PR]
by kero0131 | 2012-04-23 22:14 | 風景

サクラ

f0079157_183226.jpg

今年も満開になった、近所のサクラ。
f0079157_18165348.jpg

春の訪れを告げる花はたくさん有るのに、
f0079157_1881746.jpg

どうして、日本人はこの花にココロ踊るのだろう。
f0079157_1895555.jpg

あさっての雨に、もう散ってしまうかもしれない。
f0079157_18102572.jpg

そんな儚さに、思いをはせる人が多いのだろうか。

いえいえ。
明るい希望につながる花ね。
それとも、厳しかった冬を乗り越えた「ご褒美」?
f0079157_1812174.jpg

真っ白な花びらもいいけれど、
f0079157_1813496.jpg

ピンクがかった蕾も好き。
f0079157_18133498.jpg

今年は、心から愛でられて良かった♪
f0079157_189367.jpg

[PR]
by kero0131 | 2012-04-09 18:25 | 風景

皆既月食

宇宙で、月と地球と太陽が一直線に並ぶ日。
満月が地球の影にすっぽり入る「皆既月食」です。

今夜は、星も月もよく見える絶好の眺めでした。

皆さんも見られましたか?
f0079157_895582.jpg

(手持ちなので、かなりブレブレですが・・・。^_^;)

でも、まったく月が見えなくなるのではないのですね。
f0079157_8101674.jpg

ちょっとオレンジがかった不気味な色。
昔の人は不吉に慄いたことでしょうね~。

遠く不思議な宇宙に、想いをはせて・・・。
[PR]
by kero0131 | 2011-12-10 23:55 | 風景

不思議な湖沼

f0079157_13392354.jpg

何年ぶりかで、晩秋の「五色沼自然探勝路」を歩いてきました。
f0079157_13401786.jpg

もう紅葉の見ごろは過ぎていましたが、
f0079157_14133198.jpg

福島県のPRをしなければ・・・と、下手な写真をUPします。

ここは、「磐梯朝日国立公園
f0079157_1341271.jpg

120年以上前に磐梯山が大噴火し、
この場所に、大小40あまりの湖沼群ができました。
f0079157_13415463.jpg

コバルト・青・エメラルドグリーン・銅など、
f0079157_13422049.jpg

水質から、湖ごと微妙に色が違います。
f0079157_13472140.jpg

自然が作った不思議な世界です。
f0079157_1343881.jpg


ヤマモミジ。
今はもう、散ってしまったでしょうか。
f0079157_13531480.jpg

最後の輝きですね。

帰り道から望む「磐梯山
f0079157_13534072.jpg

「カラマツ」の黄葉も、もう終章ですね。
f0079157_1354476.jpg

このスキー場も、まもなく多くの雪が積もるでしょう。
f0079157_13572256.jpg

たくさんのスキー客が訪れるといいですね。
[PR]
by kero0131 | 2011-11-10 14:00 | 風景

小さな秋を探して。

だんだん里に降りてきた「秋」
f0079157_2035636.jpg

これから、身近な秋を少しずつ探していこう。
f0079157_2042480.jpg


昼間しか花開かない「リンドウ」の花。
f0079157_2052224.jpg

[PR]
by kero0131 | 2011-10-22 20:10 | 風景

秋の山歩き

白い噴煙をあげる「茶臼岳」
f0079157_1028225.jpg


紅葉見ごろの山を歩いてみました。
f0079157_10291085.jpg


久しぶりの「那須岳」
f0079157_10302295.jpg

このあたりは、強風が吹き荒れる日が多いのです。

f0079157_10322822.jpg

前日も風が強く、登山をあきらめた人がほとんどだったとか。
でも、今日は風もなく、快晴の空でした。

f0079157_1045192.jpg

” 那須高原は紅葉見ごろ ”と、ニュースでも流れたそうで、
大勢の人たちが、錦織りなす景色を楽しんでいました。

可愛い「シラタマノキ」の実。
f0079157_10351736.jpg


風に揺れて・・・。
f0079157_10361770.jpg


黄金色もいいね。
f0079157_10382837.jpg


「ひょうたん池」に映る「茶臼岳」
f0079157_10392773.jpg


色鮮やかな秋も、これからだんだん里に下りてきます。
f0079157_10535079.jpg

[PR]
by kero0131 | 2011-10-12 10:56 | 風景

曼珠沙華

f0079157_9175740.jpg

今年の開花は、遅れたようです。
f0079157_919841.jpg

彼岸花」、これも季節の花。
f0079157_9195065.jpg

でも・・・
小さいころは怖かったなぁ・・・。
f0079157_9201268.jpg

[PR]
by kero0131 | 2011-10-06 09:21 | 風景