「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:食べる( 109 )

大失敗!

f0079157_2317629.jpg

今朝は、醗酵いらずの手抜きパンで朝食を。
と、生協で購入したパンミックスをこねこね・・・。
そして、
レシピどおり190度のオーブンにセット。
できあがるまで、朝ドラでも見てましょ。

そのうち、キッチンでパチン!と弾ける音がした。
ん?と行ってみたら、
なんと、オーブンから煙がモコモコ!!

え~! 火事~?
え~! なんで~?

急いで、オーブンから取り出したら、こんなありさま。
黒い粒々は、いちおうレーズン。
f0079157_23173935.jpg

包丁でようやく切れたほど、カチンカチン状態。
とうてい、パンとは言えませぬ。 ^_^;
しっかし、食べものの中心から熱が入るのですなぁ、
と、妙にナットク。

当然のことながら、部屋中いぶされ状態。
窓をすべて開け、換気扇や天井のファンを回し・・・
なんとも、大騒動の朝だった。

食べる予定だったのは、こんなパン。
f0079157_23175730.jpg

レシピに書いてある時間なんてアテにならないのね!
とブツクサ言いながらも、また再挑戦するのだ。
(後からよく読んだら、焼き時間を加減してください。 と小さく書いてあった。 ^_^;)

あぁ、クヤシイ朝。
[PR]
by kero0131 | 2011-05-10 23:34 | 食べる

おうちで、ほっこり・・・。

こんな炎で、暖まりましょうか。
f0079157_22235149.jpg


さすが寒の入り。 
厳しい冷え込みの日々が続きます。
東京都心も、明日は零下の朝だそうです。

もちろん、郊外のこのあたりは、毎日零下の朝。
この時期、暗いうちから早起きしたくありませんね。

さて、の~んびり起きれた成人の日は、北風ビュービュー。
でも、関東特有の快晴の一日でした。
で、お布団干して、野菜干して。

室内では、火鉢でお餅を焼いて・・・
f0079157_22241054.jpg


さ、定番の「ぜんざい」といきましょか♪
f0079157_22243040.jpg

・・・今年も、甘党からの脱退はムリなようです。 ^_^;

箸休めは、2種の漬け物。
f0079157_2225819.jpg

畑で採れた「ダイコン」は焼酎漬けに、
同じく「白菜」はスルメと昆布と柚子で浅漬けに。
いずれも、少しだけお日さまに干しました。

そうして、夕飯は土鍋で作った「タコ飯
f0079157_5392320.jpg


あぁ、ほっこり・・・。

外は厳しい北風だけど、
美味しく満足な、冬の一日でした。
[PR]
by kero0131 | 2011-01-10 22:35 | 食べる

初物

f0079157_2220259.jpg

昨日は真夏日だったのに、今朝は涼しい空気で目がさめた。
ようやく、秋の気温になったようだ。

雨が降り出さないうちに、とパーゴラのつる性植物を半分だけ刈った。
これからは、日射しが恋しくなるからね。
f0079157_22191986.jpg

で、刈り終わったとたんに雷と強い雨。
ときどき、近くに落ちたような爆音と地響きがする。 (おぉ、コワ!)
朝から夕方までこんな調子で、しかも気温はなんと15度!!
じっとしていると、素足が冷たく感じられるほどだ。
ちなみに、昨日は32度だった。

こんな日は、手仕事が一番。
と、今年初めての「栗」を剥いた。
f0079157_2294927.jpg

小さな山栗だから、ちょっと面倒だけど、
甘さが凝縮して、とっても美味しい。
しかもこのたびは新鮮だったのか、虫入りの栗はひとつも無かった。

とうぜん、
今夜は、届いた新米を使っての「栗ご飯」
どちらも初物♪
f0079157_22101142.jpg

あぁ、食欲の秋・シアワセの秋♪
[PR]
by kero0131 | 2010-09-23 22:27 | 食べる

「新じゃが」で。

土曜日の朝は、まだ少し涼しかった。

では、暑くならないうちに・・・。
と、畑で採れた「ジャガイモ」を使って、こんなものを作った。
f0079157_21481231.jpg

一枚ずつ並べて乾かすのが手間だけど、
f0079157_2150415.jpg

(追記、このあと油で揚げて) 
あっという間に出来る「ポテトチップス」  
とりあえず、家にあった4種類の調味料をふりかけ・・・。
f0079157_21504263.jpg

これで、中くらいのイモ4つ。
ポテチ大好きな若者が、これまたあっという間にたいらげた。 


そして、夕食は小粒のジャガイモと、こんな採れたて「ニンニク」の小粒をまるごと使って。
f0079157_2151385.jpg

右にあるのが、市販のもの。
小さいけど、羨ましいほどのツヤツヤお肌でしょ。

で、出来たのが定番の一品。 これまたゴクウマ♪
f0079157_21512812.jpg

当然ビールが進んだけれど、これは週末じゃなきゃ食べられないね。
まわりの人に迷惑だもの。

これから、「ジャガイモづくし」続きそう・・・。
[PR]
by kero0131 | 2010-07-11 21:56 | 食べる

冬の味覚

氷の世界
f0079157_1927080.jpg

井上陽水の歌を、ふと思い出した。

今年は長期予報に反して、日本海側ではすでにもう積雪が多いとか。
こんな写真はよけい寒さを感じるかしら・・・。

でも、この寒さで美味しくなる食べものもある。

年末に頂いた、北陸の冬の味覚「かぶら寿司」。
f0079157_19282844.jpg

寒さで身が引き締まったブリを、カブで挟んである。
カブの甘さと寒ブリと麹が、とても合う。
f0079157_1929831.jpg

ここの「かぶら寿司」は、かなり美味しい部類に入ると思う。
で、お酒が進んだのは言うまでもない。 (^_^)v

年末に先輩が射止めた「イノシシ肉の刺身
f0079157_19292862.jpg

意外にも、クセが無く柔らかくて美味。
シシ鍋はあまり好きではないけど、これはグッド♪
この頭でダシをとった「年末恒例ラーメン」も、じつにコクがあって美味しかったなぁ。

これも、同じ先輩が射止めた雉で作ってくれた「キジ飯
f0079157_19295992.jpg

普通の鶏肉より歯ごたえがあると思う。

これらは、狩猟シーズンの今しか食べられない。
冬もなかなかいいものだ、と思うことにした。(^-^)
f0079157_19273644.jpg

[PR]
by kero0131 | 2010-01-09 19:46 | 食べる

野菜つれづれ

なにやら幾何学的な形。 これ、な~んだ?
f0079157_23442921.jpg

ロマネスコ」というカリフラワーです。 ヨーロッパで人気だそうです。
円錐形のつぼみがいくつにも。そして、その蕾からまた同じような形が・・・。
なんだかとっても不思議な野菜ですよね。(若者は気持ち悪い、と言う。)
f0079157_2345277.jpg

以前、イタリアに住むブログ友達のところで見たことがありましたが、なんと、道の駅で売ってました。

ボイルするといっそうグリーンが濃くなり、パンプキンスープの中に入れて食べてみました。
f0079157_23461742.jpg

意外に美味しく、ちょっとブロッコリーにも似た食感です。
来年、畑で栽培してみようかしらん♪

こちらも道の駅で買った「イエローカリフラワー」 20センチほどの大きさで100円でした。
f0079157_2212197.jpg

先日の「パープルブロッコリー」といい、このごろ変わった野菜が増えてきましたね。

タアサイ」は、ひとつがこんなに大きく育ちます。
ということは、畑の収穫物、我が家ではきっと食べきれないわね・・・。
f0079157_23473088.jpg


絹サヤ」を笹薮の中で育てているわけではありません。
f0079157_2348644.jpg

これからの寒風避けにと、畑の先輩に教わりました。
ひとつひとつ、笹の枝で囲ってあげました。
この冬を乗り切って、来春のお楽しみを期待しましょ。
f0079157_23482523.jpg


竿から降ろした「干し柿」をさっそく食べてみました。 とろ~り美味しい。 シアワセ♪
f0079157_23501478.jpg


早くも春に向けて。 「ドウダンツツジ」の小さな芽。
f0079157_23511390.jpg

[PR]
by kero0131 | 2009-12-08 00:00 | 食べる

食べもの雑記

おみやげ物で最近人気だそうです。  友人からいただきました。
f0079157_21422875.jpg

沖縄の魔よけ「シーサー」です。
小さくてユーモラスなので飾っていましたが、賞味期限が11月いっぱいでした。もう期限切れですね。
・・・・って、これはガムなのでした。


畑で採れた「さつまいも」が、今年は貧弱なものばかり。
でも、粗末にするわけにはいきません。
塩気を足して、「サツマイモご飯」にしました。
f0079157_21403185.jpg


今夜は、薪ストーブに協力してもらった「シチュー」「おでん」「黒豆」に「サラダ」。
なんだか変な組み合わせですけど、ほかほか冬バージョンです。
f0079157_21404577.jpg

そうして、またまた食べ過ぎてしまうのでした。^_^;


大きな「富有柿」をいただきました。
柿大好き人間なので、嬉しくなって記念写真♪
f0079157_21425528.jpg

ひとりでは食べきれない大きさです。


京都光悦寺のそばで買った「御土居餅
f0079157_2141598.jpg

御土居とは、秀吉が築いた土塁のことです。 近くにありました。
この日、上品なおいしさの豆大福に元気をもらって、たくさん歩けたのでした。


我が家の「モミジ」も色づきましたよ。
f0079157_21434847.jpg


早いもので、今日から12月。
東京は、穏やかな師走の入りになりました。

さぁてと、たくさん食べてこの年末を乗りきろう。(^_^)v

[PR]
by kero0131 | 2009-12-01 22:24 | 食べる

干し柿

f0079157_22223287.jpg

福井の義弟から、大きなダンボールが届いた。
中には大好きな甘柿♪・・・・と思ったら、渋柿だった。
f0079157_22161366.jpg

細長い柿、何という名前だろう。
義母が元気な頃、毎年届く「干し柿」が楽しみだったっけ。
大好物の干し柿、今は食べたければ自分で作るしかない。

で、せっせと皮むきし・・・
f0079157_22163595.jpg

青竹から作った干し竿に、ようやくすべてを掛け終った。
日本の秋!」的な眺めに、思わずニンマリ・・・。
f0079157_22171153.jpg

そのままでは食べられない柿を、こうやって外気にさらして渋を抜く方法、いったい誰が考え出したのだろう。
甘柿より甘くなって、しかも保存が利くなんて。
昔の人の知恵は、いつもながら凄いと思う。


朝露をまとって「パープルブロッコリー
f0079157_22174073.jpg

この鮮やかな色も、茹でると普通の色になってしまうのが、チト惜しい。
f0079157_2217546.jpg


こんなにいじけなくてもいいと思うけど。 
間引きした苗がもったいなくて植えてみた「大根」君。
f0079157_22182474.jpg


猛烈な草の勢いが衰え、やっと畑らしく?なってきた。
[PR]
by kero0131 | 2009-11-16 22:28 | 食べる

遅い朝食に。

うちの若者は朝が遅い。 最近はお昼ごろ大学へ出かけてるようだ。
f0079157_9263025.jpg


このごろ、腹持ちがいいから、とご飯党になった息子。
私はパン党だから、ノコノコ起きた彼は自分でテキトウに作って食べている。

”ま、これも修行のうちね” と知らぬ顔をしていたけれど、
このところ、週に3日ほど、私がMy弁当作りのついでに炒飯を作っておくことが多くなった。

炒飯は ”起きてチンして、スプーンだけ持てば食べられる” ところがいいと言う。
できれば毎朝作って欲しいらしい。 (つまり、おいしいから、ではないって事ね。)

作り手としては、栄養を考え、コストを考え、時間を考え、しかも飽きない炒飯を考える。
・・・な~んちゃって、実際は冷蔵庫にあるものでチャチャッと作っている。 ^_^;

今朝の炒飯はこれ。
f0079157_22315687.jpg

長ネギ・人参・インゲン・竹輪・ベーコン・じゃこ・卵入りの醤油味。

おとといは、ひき肉入りのカレーピラフ風にした。
f0079157_22322963.jpg

気まぐれ的に、キムチ味だったり、ケチャップ味だったり、ニンニクたっぷりだったり・・・。
たまに私のお弁当に入れてみるけど、冷えてもけっこう美味しい。
さてさて、「炒飯」の道を極めるか・・・な~んて、冗談です。 (^-^)

なにか、若向きのアイデアあったら教えてくださいな。

話は変わって、
京都の秋の伝統野菜「紫ずきん」という枝豆。
一年のうち、わずかひと月しか食べられないのだとか。
f0079157_2233729.jpg

「丹波の黒豆」を改良した枝豆で、大粒でコクのある甘さとモッチリした食感が特徴。
f0079157_22332424.jpg

ビールより、こちらのほうに手が出てしまう美味しさだった。
これは、私の夕食に♪  旬の味はシアワセ気分なり。

f0079157_2234110.jpg

昨夜、「オリオン座流星群」を見ましたか?
息子はひとつだけ見れたそうですが。  私は・・・眠気に負けました。  悲)
今夜は曇り空、ちょっと無理なようですね。
[PR]
by kero0131 | 2009-10-22 22:49 | 食べる

秋、といえばⅡ

秋の味覚といえば、やっぱこれでしょ。
f0079157_2356571.jpg

いつのまにか、今年もこんな時期になった。

山栗(柴栗)は野生種。
栽培物と比べかなり小さいけれど、そのぶん甘さが凝縮してとても美味しい。
だから去年の教訓を忘れ、また山ほど拾ってしまった。
f0079157_23595197.jpg

そして、剥く段階になって、おおいに後悔するのだった^_^;

右手がこわばってきても、ときどき虫の出現にギョッとしても、ただひたすら皮を剥く・・・。
今年は手抜き作業。 渋皮はあまり気にしないことにした。
f0079157_23573749.jpg

さて、今夜は「鶏と栗のシチュー
ほっこりとした秋らしい風味になった。
f0079157_23575393.jpg

先日食べた「栗おこわ」も美味しかったな。

でも息子が、もう飽きた、と言う。 この親不孝者め! 
残りは冷凍保存することに。
お正月には、畑で採れるサツマイモと「栗きんとん」を作ることにしよう。
苦あればグルメあり♪ なのだ。


秋は、やっぱり菊のような花が多いのかしらね。
f0079157_2174066.jpg



f0079157_21933100.jpg



[PR]
by kero0131 | 2009-09-30 22:17 | 食べる